表導会について

 

1984年 よみうり文化センター自由が丘にて全く未経験の方向けに表装教室をひらく 子弟制度の修行でしか学べなかった伝統表具の技術を手軽に学べるようになる
初心者でもわかるように「楽しい表装入門」「表装技術」などわかりやすい入門書を発行 表装教室でのテキストとして使用
表導会受講生の展覧会「50展」(ごうまるてん)を年1度開催
確かな技術を正しく伝え、広めるために表装技術指導員の指導に力を入れる
現在首都圏を中心に20箇所以上を開講中 特別講座、短期講座など依頼に応じ開催

表導会主宰 清水達也

 

東京で生まれ育つ。家業の表具店で「掛け軸」「屏風」「巻物」などの仕立てを請け負い修業を積む。
1984年 未経験の方向けに表装教室を開く
1985年 表装教室の教室増加に伴い、オルク有限会社を設立
1987年 表導会設立
1994年 日本建築仕上げ学会賞受賞、全国表具連合会会長賞受賞
1999年 東京都伝統工芸士(江戸表具)に認定される
一社)東京表具経師内装組合連合会 副会長、職業訓練指導員、元中央技能検定委員